出産予定のボストンテリアの女の子のご紹介です!

2019年5月8日

最近は寒暖の差が大きいですね。ボストンテリアは暑さに弱く熱中症になることもあるのでモトコランドでも注意して飼育しています。とはいえ神経質な温度管理は必要ありません。細やかな温度管理は乳幼児に必要ですが一般家庭では一般的な室温管理で十分です。今回ご紹介するのボストンテリアの女の子は冷たい床や芝では気持ちよさそうに寝転んでいます。

 

5月28日出産予定のボストンテリアの女の子のご紹介です。今は妊娠しているかはまだ分かりませんが、妊娠している可能性もありますので楽しみに経過を見守っています。何度かお産経験のあるベテランお母さんなんですよ。子犬のお世話もいつも一生懸命見てくれるとても優しい母犬です。是非妊娠して欲しいです。

 

ボストンテリアに限らず小型犬でも大型犬でもわんちゃんは全て交配から約62日目ごろに産まれます。交配後40日目くらいでは母犬のお腹の中では既に子犬の臓器や骨格がほぼ出来上がっていますよ。

 

ボストンテリアの交配もいくつかしているので今後どんどん出産予定の報告をしていきますね!初夏にはたくさんの子犬が産まれている事と思います。ボストンテリアに限らずミニチュアシュナウザーやトイプードル、ポメラニアンなど小型犬やバセットハウンドの中型犬も交配しているので今後の報告も是非お楽しみにしていてくださいね!