東京都の原田様(ボストンテリア)からお便りとお写真をいただきました!

2018年3月4日

井上 正樹様 大変にご無沙汰しています。 10年前にボストンテリアのまめを譲っていただいた原山です。 おかげさまで、まめは特に病気らしい病気もせずに10年がたちました。 一昨年、お腹の調子が悪くなり半年くらい治らなかったときはさすがに心配しま したが、すっかり回復し、立派なシニア犬への道を歩んでいます。 年をとって昔よりマイペースというかわがままになりましたが、飼い主もそれな りに犬経験を重ねたので、まあ大体のことはしょうがないねと許せるようになり した(笑) 見た感じはいまだに子犬のようで(最初、井上様に言われましたが)、色々なと ころで皆さんにとっても可愛がられています。 このままいつまでも元気で長生きしてもらいたいです。とはいえ、現実問題そう はいかないので、どこかのタイミング二代目まめを購入させていただきたいと考 えておりますので、その時はよろしくお願いいたします。まだまだ寒い日々が続いています。ご自愛下さいませ。 原山里子

原山 里子 様 おはようございます。 お久しぶりです! 懐かしく「旧モトコランド奮闘記」を見直しておりました。 10年一昔といいますが遠い昔の感覚がありません。 まめが元気で何よりです。 おなかの調子がよくなかった原因はなんだったのでしょうね。 さぞかし獣医さんも困ったことでしょう。 そういうときには僕にもご相談くださいね。 ところで、「シニア犬」という単語で思い出しましたのでお伝えします。 いわゆる一般によく与えられているシニア用フード。 あの類のドッグフードはすべてお勧めしません。 もし与えていないなら今のまま最後までいきましょう。 二代目を迎えるタイミングはいろいろありますが、 少なくとも初代がはっきりと元気なうちがよろしいかと思います。 ちなみに今現在は半年~1年待ちという状態です。 10年前はそうではなかったと思います。 またいつでもお声かけくださいね! モトコランド 井上正樹